現在「松原インターネットラジオ」で「もっかのおっちゃん」が毎週土曜日夜7時より一時間、所有しているいろんなジャンルのレコード音楽を流す番組「アナログ横丁」を生放送でお届けしています。

(再放送は、翌週日曜日正午からと水曜日夜10時からです。)

 

 

 「音サロン」で、お持ち頂いたあなたの大切なレコードも、番組の中でかけさせて頂きます。

           上の画像をクリックすると、「松原インターネットラジオ」が聴かれます。

                                     ディスクジョッキー もっかのおっちゃん

                             (スタジオの中の4人の浪花のおっちゃん)

 

下の日付をクリックすると、放送された日におかけした曲名がご覧になれます。

 

 

 

大妻女子大学教授の小泉恭子さんが、

自著メモリースケープ(「あの頃」を呼び起こす音楽)の中の

第三章「音溝の記憶―コミュニティ・ラジオで第二の人生」で

4人の出会いや、「アナログ横丁」番組開始のきっかけなど、

45頁にわたり紹介して下さいました。